Recruit採用情報

社員紹介EMPLOYEE INTRODUCTION

Y.N営業職(営業第一部 営業第一課)

異業種転職でも安心。
先輩たちの人柄に惹かれた

前職では火災報知器の点検をしていました。けれど足を怪我してしまい転職を決意。次はBtoBのお客様と長期的なつながりを築きながら専門性の高い仕事がしたいと思い出会ったのが東機通商でした。入社の決め手は面接のフランクさと、内定前に設けてもらったお酒の席で社内の雰囲気がよくわかったこと。製品に対する知識は全くありませんでしたが、この人たちと一緒に仕事がしたいと思いました。
2020年2月に入社後、すぐにテレワークに突入したのですが、その間はビデオ通話で上長に装置の説明をしてもらうなど知識を蓄えることに専念。同年6月から出社して仕事をするようになったいま、上長の商談に同席したり、見積作成やお客様対応したりと少しずつできることを増やしています。

自立した営業マンになり、後輩たちを引っ張りたい

当社で働く人たちを見ていて思うのは、みんな仕事もプライベートも充実しているということ。イキイキ働く姿を見ていると、自分の数十年後が想像できてワクワクします。私も仕事でやりがいを感じつつ、休日は友人と音楽活動を楽しんでいます。ちなみに先日、同業他社との草野球大会があり、他部署の方とも交流できました。それぞれの人生が充実しているから、会社の雰囲気もよいのだと思います。

営業部は部品チームと装置チームに分かれており、私は装置チームに所属しています。いまはまだいろいろ勉強中ですが、3年後には装置自体のこと、装置を使う製造現場のことをひと通り把握し、自立した営業マンになっていたいです。そして5年後には後輩たちを引っ張れる存在になっていたいですね。

Y.A事務職(総務部 業務課)

日々の積み重ねは、
お客様の要望を叶えるため

営業アシスタントの仕事を選んだのは、商業高校で取得した事務系の資格を活かしながら人を支える仕事がしたいと思ったから。いくつかの会社の面接を受けるなかで、東機通商は社員の仲の良さが伝わってきたのが印象的でした。キャリア志向の私にとって、女性の管理職がいて働きやすそうなのも魅力的で入社を決めました。
仕事内容は納期の調整や受発注の入力、電話対応など。直接お客様とお会いすることはほとんどないけれど、電話で接するなかで覚えていただけると嬉しいですね。納期の調整をするときに気をつけているのは、なるべくお客様のご希望に沿うようにすること。状況が厳しくても、ご希望が叶えられるよう営業とメーカーと連携するようにしています。

枠にとらわれず、様々な仕事にチャレンジしたい

入社3年目になり、私も先輩の立場になりました。後輩を育成しつつ、アシスタントとしての能力を向上させ、今後はキャリアアップを目指したいと考えています。営業から「新井さんがアシスタントでよかった」と言ってもらえるようになるのが目標です。

そして営業アシスタントという枠に囚われず、様々なことに挑戦したいとも考えています。あらゆる方面に目を向け、自分に何ができるかを常に探していきたいですね。その一つが最近、当社で展開しているロボット関連の新事業。展示会にも出展しているので、そちらも何かの形でお手伝いしていきたいです!

S.Y営業職(グローバル推進室1チーム)

子どもの頃から興味のあった分野
で、語学力を活かす

私は子どもの頃、電機製品を分解して構造を見るのが好きでした。初めて基板やスイッチを見たのは、親に頼まれて扇風機を修理したとき。中まで分解してようやく見える部分に興奮したし、構造を全く理解できていないのにちゃんと直すことができた嬉しさはよく覚えています。
なので就職活動のなかで東機通商を見つけたときは、すぐに「面白そう!」と思いましたね。私が掲げていた「中国語と日本語の両方を使える商社」という条件とも合致していました。文系出身なので最初は電気部品のことがよくわからなかったのですが、むずかしい部分は先輩が教えてくれたので順調に知識を身につけられています。

中国と日本の国力アップに繋がる仕事がしたい

グローバル推進室は、おもに海外メーカーと取り引きしています。私の仕事はメーカーと連絡を取り合うのがメイン。お客様に中国のメーカーを紹介する際は、そのメーカーの詳細やメリットをお伝えすることで、安心して取り引きしていただいています。初見のメーカーの場合は、中国に出張し現地調査しています。

入社2年目のいま、まだ自分の案件を持っておらず、先輩や上司の案件獲得を一緒に喜んでいる段階です。けれど今後は自分の手で案件を獲得していきたいと考えています。メーカーとの連絡も一人で完結させられるようになりたいし、工場の監査にも挑戦したいです。そしていずれは時代のニーズに応じた中国の新しい製品を日本に輸入し、それぞれの国力アップに貢献したいです。